製品一覧

バリューチェーン

1. Seedling

台湾のチョンシン国立大学の専門家チームの協力を得て、Nafoodsは、6ヘクタールの温室面積、年間600万〜650万本の無病苗の生産能力を持つハイテクパッションフルーツ種子研究所を所有し、全国のパッションフルーツ素材の広い領域に種子を供給し、ラオスに輸出します。
Nafoodsの農業研究開発研究所は、ベトナムの自然条件に満たして2018年末までにリリースされる予定のNafoodsブランドのパッションフルーツの新種を、台湾の専門家チームと昼夜を問わず研究して、国内外の果物市場にサービスを提供しています。

2.原料原産地の開発

原料原産地には、灌漑システム、近代的で同期的な農業技術が投資されており、品質基準を備えたきれいな果物と野菜をもたらします。

3.生産と加工

近代的なヨーロッパの機械設備の技術ラインにより、きれいな果物、野菜、果物が工場に迅速に輸送され、分類されて生産ラインに投入されます。
Nafoods Groupの主な製品ライン:濃縮ジュース、ピューレジュース、冷凍果物と野菜(IQF)、AIJN、ハラール、コーシャ、BRC、SGF、ISO 22000:2005などの最も厳しい認証基準を満たした新鮮な果物

4.輸出と流通

生産、梱包された製品はすぐに保管システムに入れられ、保存してコンテナに積み込み、港に輸出します。
現在、Nafoodsは世界50か国以上、特にヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、日本などの最も要求の厳しい市場に製品を輸出しています。そして、果汁から国内市場の需要を満たすために消費者向け製品ラインを段階的に研究しています。

200

ヘクタールの生産地

30.000

ヘクタールの契約生産地

40

種類の野菜や果物が生産されています

70

カ国での輸出と流通

ニュース&イベント